Twitterアカウントの乗っ取られた時の解除と対策!!

Twitterアカウントの乗っ取られた時の解除と対策!!

どうも、Xanxusです!

最近Twitterアカウントの乗っ取りなどと聞くのでその解除の方法と対策を紹介していきたいと思います!

アカウントの乗っ取りは最近聞くけどそんなに多発や頻繁に起こるものではありませんが、第3者が嫌がらせやそのアカウントの情報などを盗んだりしています!
そんなことをさせない対策をしていきましょう!

スポンサーリンク


 

アカウントを乗っ取る理由

第3者がTwitterアカウントを乗っ取る理由は3つあります!
一つ目
アカウントの保有者を嫌がらせるため
アカウントを乗っ取ることで世間やユーザー反応を楽しんだり、ユーザーやフォロワーに嫌がらせをしたりするため

二つ目
広告を拡散したり、情報を盗んだりすることで利益を得ようとするため

三つ目
有名なアカウントを乗っ取ることでそのアカウントでツイートやDM送信が可能になるので、乗っ取ってツイートやDMなどを送信して、メッセージを広めるため

この3つが第3者がTwitterアカウントを乗っ取る理由のようです!

どれもよくないことは確かなので、乗っ取られることがないように対策をしていきましょう!

乗っ取られないようにする対策

まず乗っ取られる方法は
・パスワードの流出・漏洩
・連携アプリの認証

この2つが原因で乗っ取られることがあります!

パスワードの流出・漏洩

パスワードがばれてしまっては勝手にログインされて、ツイートやDMなどTwitterでできることをされしまいますので推測しにくいものを設定が必要です!

【推測しやすいパスワードの例】
数字や英語の並び順や誕生をいれると推測しやすくばれやすいです!
このようなものなど
・123456
・12345678
・abcdefg
・password
・iloveyou
・4月29日が誕生日の場合0429
(ローマ字にしているもの、英語で読めるもの)

このようなものをパスワードに設定しておくと第3者にパスワードを推測され、乗っ取られてしまいますので、できればランダムな英数字と記号の組み合わせがいいです!
作成するアカウントによっては記号使えないことろもあるので、その場合は英数字のランダムな組み合わせでパスワードを設定したほがいいです!
なるべく長めで混ざってるほうが強いですね!

連携アプリの認証

連携アプリの認証とは、アプリケーションソフトをインストールしてログインしたり、webサイトによってはログインだけでアカウント作成ができるといったところないですか?
それが連携アプリ認証です!
Twitterのアカウントを使用してログインする際に、連携アプリの認証を行うものです!
このようなものです▼

この作業はしている方が多いと思います!
むしろしてない方が少ないと思います!

Twitterを理用してるのであれば1回か2回はやっている動作だろう!
新規でアカウントを作るよりもTwitterでログインしたほうが手間が省けるうえに楽です!

しかし!?

そこに落とし穴があるんです!

よく見ると・・・
新しくフォロー
プロフィールを更新
ツイートする
この3つのことが自分の知らないところで勝手にフォローとプロフィールを更新、ツイートされることをいとも簡単にOKを出そうとしているのです!

この部分を見ている人は少ないかと思います!
必要じゃない連携アプリの認証は削除したほうがいいです!

連携アプリの認証で被害がないのはまともなサイトやアプリを利用しているからではないでしょうか?

これがかりに悪質なサイトやアプリだったらアカウントが乗っ取られる可能性も十分にあります!
DMをみることや、登録しているアドレス・電話番号・パスワードを見ることが可能になることもあるので乗っ取られることもあります!

連携アプリも使わない・必要ではないものは消しておくことを勧めます!
パスワードの流出・漏洩の他に内部の裏切りや管理ミスなどでパスワードがばれてしまうケースもあるようです!
このようなことがないようにTwitterだけでなくアカウント作成しているパスワードは定期的に変更・更新しておくことがいいです!
第3者にばれない、漏洩しない・パスワードの強化にもつながるのでぜひ、パスワードは定期的に変更したほうがいいです!

スポンサーリンク



 

乗っ取りを解除する方法

もし、万が一にもアカウントを乗っ取られてしまったらどうしたらいいのか!?
解除する方法があるので紹介します!

パスワードの再設定

Twitterにログイン画面にはいって「パスワードを忘れた場合はこちら」をクリックする!

次にTwitterアカウントを探す!
メールアドレスか電話番号かユーザー名を入力して自分のアカウントを探す!

次にこの画面がでてきたら「続ける」か「いずれにもアクセスできません」をクリックする

ここで「続ける」できた場合

登録しているアドレスにパスワードのリセットのメールがきていると思うのでそこからリセット(パスワード再設定)してください

ここで「いずれにもアクセスできません」の場合

この画面に入ると思うので自分のアカウントのIDを検索してください
検索したらこのような画面になると思うので

こちらの手順でメールアドレスを変更してパスワードをリセットしてください

連携アプリの認証解除

連携アプリの認証したものを解除してしまえば乗っ取りを防げます!
ということで認証解除の方法を紹介します!

アカウントにログインしたら
「設定とプライバシー」→「アカウント」

「アプリとセッション」→「アプリ」

このアプリの中から連携を削除したいアプリを選択します!

アクセス権の「アクセス権を取り消す」をクリックして削除できます!

以上がTwitterアカウントを乗っ取られたときの解除と対策です!

スポンサーリンク


 

乗っ取りはやめましょう!
みんな楽しくTwitterしていきたいと思うので不正行為や迷惑行為はしないようにお願いします!!

このようなことがあるので
パスワードは定期的(1か月には1回)変更したほうがいいです!

最後までご覧いただきありがとうございました!!